読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕らの現実非日常?

こーへえと仲間たちの日常

おしゃれを楽しむ

 

革ジャンにサングラス、そしてロングブーツを履き、友一が訪問してきた。バイクのエンジンの音が鳴っている。

手を振る彼の方を見て、既に到着していたりょうがが俺に問いかける。

 

 

りょうが「なんであいつお前の原付き乗って来てんの?」

 

 

そう、革ジャンにサングラス、そしてロングブーツを履き、原付に乗ってきたのだ。

 

俺は言いたい。なぜその格好で原付きなのだ!と。

もはやその原付きが誰のものでも良い。

ついでに言うとサングラスも俺のだ。

 

俺はその格好で原付きに乗っていることをとにかくツッコミたかった。

 

せめてバイクが中型以上だったら。せめて服装がもっと普通だったら。

 

こんなに惜しい人を今まで見たことがあるのだろうか、と。

 

 

2階の窓から下を見下す形で見ていた俺たち。りょうがが手でメガホンを作り叫ぶ。

 

 

りょうが「てめえそれ俺の靴じゃねーかよ!!!」

 

 

 

 お前の物革ジャンだけジャン!!!!

 

 

▼よろしければどうぞ▼