僕らの現実非日常?

誰かこのロマンティックを止めてくれ

そうだ、買い物に行こう

 

最近ブログを書く度に気になることがあった。それがキーボードのエンターの感度。感度って言うとまた少し違うのかもしれない。噛み合わせといったほうがしっくりくる。押しているのに引っかかる感じがし、どうも気になった。

このキーボード、かれこれ4,5年は使っているかもしれない。ブログやネトゲなど、結構な数叩いてきているのでまぁこうなってくるのは自然である。

それじゃあ新しいのを買いに行こう、とはならないのが俺である。特にこだわりがあるわけでもないため、まずは身近な人に当たり、使っていなければもらおう。そう考えた。ということで身近な人に尋ねる。つまるところ、例の彼らだ。

仮になければせっかくの休日だし、買い物にでも行こうかな。それくらい気軽な気持ちでいた。

 

耕平「ちょっと聞きたいことがあるんだけど、キーボード余ってる人いない?」

すぐに既読が付き、返信が来る。

 

池田「どうした急に。音楽でも始めるのか?」

お前それキーボードじゃなくてキーボードだろ。俺がほんとにキーボードじゃなくてキーボード求めてたらお前らに聞かねーよ。

 

耕平「アホか。パソコンのだよ」

 

池田「そっちか。すまんが俺はない」

と、早くも持っていても東京まで取りに行くの?と疑問に思うやつは消えた。逆に池田が持っていて、それを譲ってもらうため東京に行くなら近場の電気屋で買ったほうが安上がりだ。

昼時のためか、予想以上にみんなからの返信は早かった。

 

りょうが「あるよ。昔のだけど。売ってやろうか?」

売る!?ま、まぁ親しき中にもなんとやら、良心的な値段なら買いたいところだ。

 

耕平「おお、いくら?」

 

りょうが「んー、1万でいいよ」

たけーよ。お前それどんなキーボードだよ。キー押したら北の方からミサイル飛んでくる機能でもついてるのかよ。だとしたら安すぎか。いやだとしてもいらねーよ。

 

りょうが「てか何お前音楽でもやんの?」

だからなんでそうなるんだよw

 

耕平「さっきも言ったけどパソコンの方な」

 

りょうが「ああ、それならないわ」

逆になんでキーボード持っててキーボード持ってないんだよ。そもそもキーボードの方だったら余るって表現おかしいだろ。まったく話にならない。そう思っていると最も話しにならないやつがきた。

 

友一「電子レンジなら余ってるけど・・・」

なに。電子レンジ”なら”ってなに。代用しろってこと?100歩譲って楽器のキーボードならまだわかるよ?文字同じだし。電子レンジってもう全く関係ないじゃん。りょうがと池田がトイレ行きたい人にペットボトル渡すとするなら、お前は爪切り渡すようなもんだぞ。

はいはい。わかりました。買います。買いに行きます。友一の電子レンジはフルシカトし車へ乗り込む。エンジンを始動させると再びLINEの通知がなるが、もう買うと決めた。

 

そしてお店へ到着。パソコン関連の製品は久しぶりに見た。特にこだわりはないと言ったが、キーが深いやつ?って言えばいいのかな。昔のデスクトップパソコンのキーボードではなく、ノートパソコンのようなキーの方が打ちやすいため好きだ。タイピングが非常に汚いため打ちやすいものでないと誤字脱字が多くなる。打ちやすくても多いんだけどそこは目を瞑ってやる。と、探しているとどうやら最近ではワイヤレスのものが人気のようだ。値段も対して変わらない。

 

ワイヤレスと言えば、学生の頃の話になるが、朝起きて、その日の12時までに提出のレポートがあった。ネット上で提出ができるもので、残りは見直しだけの状態であったためとりあえずパソコンの電源を入れる。しかしマウスもキーボードも反応しなくこのタイミングでパソコンが壊れたと一気に血の気が引いたことがある。

キーボードのコードとマウスのコードを思いっきり猫に噛みちぎられてたよね。最悪の事態を想定してたからこの程度って思ったけど今思えばバカな出費だったなぁ。おまけと言わんばかりに前の日に変えたipone5の充電器も噛みちぎられてた。発売してすぐだったからむしろこっちのが大変だった。iphone4と形状が違ったからまずその辺では売ってなかった。

 

なんて懐かしいことを思ってたからワイヤレスのものを購入した。ついでにマウスも。

f:id:catastrophe127:20170613201232j:plain

値段もさほど高くなく、満足の行く買い物だった。家に帰宅し、LINEで買ったことを報告する。

 

耕平「買ったよ」

 

池田「ええやんワイヤレスか」

 

耕平「せっかくだしな」

仲間内で物を譲ることは多い。彼らなら大切に、とは言わずとも愛着を持って使ってくれるだろうから俺も気分良く譲れる。もちろん譲ってもらうことも多々ある。彼らもきっと俺と同じ思いなのかな。そう信じたい。

 

友一「で、電子レンジどうする!?」

 

いらねーっつってんだろ!!

 

 Twitter始めました▶Twitter